東京オリンピック2020ゲーム音楽まとめ!テンションが上がるBGM!

2020年東京オリンピックがついに開会式を迎えましたね!
開会前からなにかとトラブルもありましたが、蓋を開ければテンションが上がる上がる!
入場の際流れた音楽は、ゲームファン以外の方も知っているような有名な曲も多くありましたね!

何のゲームのBGM?どれに使われているの?何のシリーズか分からない!という事もあったので入場の際に流れたゲーム音楽をまとめてみました。
関わりのあるクリエイター、作曲家さんなどのツイートや開設も一部載せています。

五輪の選手たちの入場とゲーム音楽は、予想よりマッチしてましたね!

スポンサーリンク

ドラゴンクエスト「序曲:ロトのテーマ」

RPGゲームの歴史を語る上で絶対欠かせないドラクエの曲。
「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」で使われた「ロトのテーマ」は、ゲームをしたことがない方でも知っているぐらい超有名なゲームミュージック。
作曲された「すぎやまこういち」氏は本当に素晴らしい。

ファイナルファンタジー「勝利のファンファーレ」

FFシリーズの音楽といえば「植松伸夫」氏ですね

「勝利のファンファーレ」とは、ファイナルファンタジーの戦闘勝利時に流れる音楽です。
作品によってはファンファーレと明記されていたりと、統一はされていない模様。
FF4、5、6、10などは、「勝利のファンファーレ」なっているようです。

しょこたんもテンションアップです。

テイルズオブシリーズ「スレイのテーマ~導師~」

「Tales of Zestiria テイルズ オブ ゼスティリア」で使われている曲。
スレイはゼスティリアの主人公。

モンスターハンター「英雄の証」

「モンスターハンター」(Monster Hunter)のテーマ曲。
ハンターなら誰しもが耳にしている甲田雅人氏による楽曲MAIN THEMEです。

キングダムハーツ「Olympus Coliseum -The Shining Sun」

「キングダム ハーツ」(KINGDOM HEARTS、略称:KH)は、ディズニーとコラボしてるゲームで女性の方も多くプレイしているゲーム。
ヘラクレスステージのオリンポスで流れる曲なので、オリンピックにも合っていますね。
作曲は下村陽子氏。

クロノ・トリガー「カエルのテーマ」

「クロノ・トリガー」は、ドラゴンクエストの堀井雄二氏、ファイナルファンタジーの坂口博信氏、ドラゴンボールの鳥山明氏が組んだ作品であり、名作と言われるゲームの一つ。

「カエルのテーマ」は、仲間の一人であるカエルのテーマ曲。

プロレスラーのエル・デスペラード(El Desperado)選手が驚くぐらいです。

エースコンバット「First Flight」

シューティングゲーム「エースコンバット5 ジ・アンサング・ウォー」(エースコンバット5) で使われている曲です。

テイルズオブシリーズ「王都-威風堂々」

「王都-威風堂々」は、「テイルズ オブ グレイセス」(Tales of Graces)で使われている曲です。

モンスターハンター「旅立ちの風」

「旅立ちの風」は、モンスターハンター4(MH4)のメインテーマとして使われている曲。

クロノ・トリガー「ロボのテーマ」

「ロボのテーマ」は、クロノ・トリガーに登場する仲間の一人であるロボのテーマ曲。

「ロボのテーマ」を作曲した光田康典氏が作曲した歌を唄っているサラ・オレインさんも喜びツイート。
サラさんんはオーストラリア出身なので思いもひとしお。

ソニック・ザ・ヘッジホッグ「Star Light Zone」

「Star Light Zone(スターライトゾーン)」は、ゲーム内で使われている曲。
UFOキャッチャーでも使われているので、セガのゲームセンターで遊んだことがある方は聞いたことがある方も多いかも。

作曲は、DREAMS COME TRUEの中村正人氏です。
これを知った時は驚きました。

ウイニングイレブン「PES(Pro Evolution Soccer) efootball walk-on theme」

「ウイニングイレブン」が「eFootball」へ名前が変わるので、ウイイレとしても記念になる一日でしたね。
使われている曲がどれか分からないのですが、恐らくPES2021で使われる曲のようなのでまだ売っていないかも。

ファイナルファンタジー「MAIN THEME」

ファイナルファンタジーのメインテーマ。
この曲を聴くとテンションがつい上がってしまいますね。
五輪入場時はオーケストラアレンジなのでより壮大です。

CDならDistant Worlds IVに収録されているバージョンが近いかも。

ファンタシースターユニバース「Guardians」

「Guardians」は、セガから発売されたゲーム「ファンタシースターユニバース(PSU)」の曲です。
作曲は小林秀聡氏。

キングダムハーツ「Hero’s Fanfare」

キングダムハーツ「Olympus Coliseum -The Shining Sun」同様、下村陽子氏の作曲。
こちらもオリンピックに因んでか、オリンポスのBGMです。

グラディウス「01 ACT I-1」

シューティングゲームの名作「グラディウス」の曲です。
この「01 ACT I-1」は、初代の曲ではなくて、グラディウスⅡのオープニングです。
オリンピック開会式での「01 ACT I-1」というタイトルは、「GRADIUS in CLASSICI」というオーケストラアレンジのアルバムからきている模様です。

NieR(ニーア)「イニシエノウタ」

「イニシエノウタ」はスクウェア・エニックスから発売しているNieRシリーズの曲で、ゲーム内で登場する双子の女性が歌っています。
作曲は岡部啓一氏。

サガシリーズ「魔界吟遊詩-サガシリーズメドレー2016 」

スクウェア・エニックス(旧スクウェア)から発売されたゲーム「サガ」シリーズの楽曲です。
植松伸夫さんはじめ有名なたくさんの方の楽曲が使われたメドレーです。

ソウルキャリバー「The Brave New Stage of History」

バンダイナムコから発売されている3D武器対戦格闘ゲーム「ソウルキャリバー」シリーズの曲です。
「The Brave New Stage of History」は、ソウルキャリバーVI(6)』で使われているBGM。
作曲は、中鶴潤一氏。

タイトルとURLをコピーしました