ビットフライヤー二段階認証の設定方法・やり方(スマホ・iphone)

ビットフライヤー(bitFlyer)のアカウントのハッキングされないように、安全性を高めセキュリティは最大限高くします。
国内・海外仮想通貨取引所の定番「二段階認証」の設定方法を分かりやすく画像と一緒に説明しています。
設定のやり方は、パソコンからでも携帯(iPhone/スマホ)からでも流れは同じで簡単なのですぐ設定ができます。
2段階認証は勝手にログインされたり売買されたりするのを未然に防ぎます。せっかく稼いだビットコイン・イーサリアム・リスクなどのコインを盗まれたりしないように設定はしておきましょう!

現在ビットフライヤーは新規の登録を中止しています。
以下ビットバンクは期間限定2019年1月4日まで取引手数料が無料になります。

国内取引所

ビットバンク(bitbank):2019年1月4日まで全ペア取引手数料無料!

ビットバンク公式サイト 登録方法

bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!

取引所への入金にはSBI銀行が断然早くておすすめ!

住信SBIネット銀行公式サイト 開設方法

二段階認証「未設定」でビットフライヤー(bitFlyer)にログインをすると、二段階認証設定の案内が表示されます。
「二段階認証の設定を行ないます」にチェックが入っていますので、このまま「OK」を押します。

ビットフライヤー二段階認証の設定を行ないます

もし二段階認証設定の案内がでない場合は、「設定」>「セキュリティ設定」からできます。

ビットフライヤー二段階認証スマホ・iphone

アプリの場合なら、「三」>「名前」>「設定」からできます。

iPhone/スマホアプリビットフライヤー二段階認証

スポンサーリンク

ビットフライヤー二段階認証の設定方法・やり方

「設定」画面に移り「二段階認証設定を変更する」を押します。
https://bitflyer.jp/

ビットフライヤー二段階認証を変更する

「登録されたメールアドレス○○に認証コードを送信しました。」と画面が変わります。

ビットフライヤー登録されたメールアドレスに認証コードを送信しました。

ビットフライヤーに登録したメールアドレスのメールボックスを確認します。

確認コード(認証コード)が記載されています。

ビットフライヤー二段階認証確認コード(認証コード)

そのコードをビットフライヤー(bitFlyer)の画面に戻り、入力するかコピペします。
そして、「次へ」を押します。

ビットフライヤー二段階認証次へ

「確認コードの取得方法」は、認証アプリがおすすめです。
そのため、認証アプリを使うにチェックを入れます。

ビットフライヤー二段階認証アプリ

「いつ使用するか」は、3つ全てにチェックを入れておくのが一番安全です。
チェックを入れたら、「次へ」を押します。

ビットフライヤー二段階認証いつ使用するか

二段階認証設定」画面に移ります。
二段階認証設定のやり方は、QRコード読み取りかアカウントキーのどちらかを使って認証アプリに登録します。

ビットフライヤー二段階認証QRコード

QRコード・アカウントキーはスクショや印刷する等して保存する!

これは、仮想通貨の取引所・販売所に登録する際は必須です。
iPhone/スマホの盗難にあったり、壊れたりした場合の保険です!

認証アプリについて、ビットフライヤーから提案されているアプリは以下3種類となります。

  • Google Authenticator
  • Authy
  • Duo Mobile

ビットフライヤー二段階認証アプリ種類

どのアプリをインストールしても大丈夫です。
私は仮想通貨の取引所は全てGoogle Authenticatorアプリのため、そちらを開きます。
インストールがまだの方は、ここでインストールして下さい。

「+」を押して「バーコードをスキャン」(QRコードのスキャン)か「手動で入力」を押します。
パソコンで二段階認証をしている場合は、QRコードが簡単です。

「バーコードをスキャン」からの認証はできないので「手動で入力」を選択します。

「アカウント」は任意のアカウント名のため分かりやすい名前を入力し、「キー」アカウントキーを入力します。
コピペも可能なので、手間は掛からないです。

ビットフライヤー二段階認証アカウントキーコピペ

最後に「レ」を押します。

ビットフライヤー二段階認証Google Authenticator設定方法

これでGoogle Authenticatorに設定出来ました。
この6桁の数字を押すとコピーができますので、コピーしてビットフライヤー(bitFlyer)に戻ります。
https://bitflyer.jp/

ビットフライヤー二段階認証Google Authenticator6桁の数字

認証アプリで生成された数字を貼り付けて、「二段階認証を設定する」を押します。

ビットフライヤー二段階認証設定する

「設定は完了しました」と表示がでれば二段階認証の設定は終わりです!
設定のやり方も難しくないので、すぐ設定できます!

ビットフライヤー二段階認証設定やり方完了

「設定画面に戻る」を押してみましょう。

ビットフライヤー設定に戻る

「現在、二段階認証が設定されています」と表示が変わっています。

現在、二段階認証が設定されています

二段階認証後のログイン方法

二段階認証後のログインのやり方は、登録メールアドレスと現時点では初回パスワードを入力後「ログイン」を押します。
https://bitflyer.jp/

二段階認証後のログイン方法

初回パスワードは、はじめにビットフライヤーから送信されたメールに記載があります。

ビットフライヤー初回パスワード

「二段階認証が設定されています」の表示の下に認証アプリで生成された数字を入力枠(確認コードを入力)が出ていますので、そこにGoogle Authenticatorで生成された6桁の数字を貼り付けます。
「このデバイスでは、次回からコード入力を省略する」にチェックを入れると、次回から同じデバイス(パソコンやiPhone/スマホなど)を使う限りこの作業を飛ばす事が可能となります。
私は、もしもの事を考えて毎回コード入力をしています。セキュリティはしっかりしておきたいので。

ビットフライヤー二段階認証このデバイスでは、次回からコード入力を省略する

そして、「確認」を押すとログインができます。

二段階認証後のログイン確認

二段階認証設定後、「取引時確認の入力はこれで終了です。現在お客様はお取引いただける状態です。」と表示されました。
※私の場合、この時点で「本人確認書類」が承認済みになっていたので、この表示かもしれません。

ビットフライヤー取引時確認の入力はこれで終了です。現在お客様はお取引いただける状態です。

その他、「パスワード変更・入出金用銀行口座情報登録・Facebook連携・IDセルフィー」についても説明します。
入金用銀行口座情報を登録しなければ、ビットフライヤーに入金ができないので早めに登録は済ませておきましょう!

関連
ビットフライヤーの始め方!登録方法・口座開設~本人確認のやり方
ビットフライヤーのパスワード変更/入出金用銀行口座情報登録/Facebook連携/IDセルフィーの設定方法

スポンサーリンク

フォローする