SBI証券本人確認書類審査は遅い?日数から取引開始の流れ

SBI証券で口座開設をした際、本人確認書類の審査が完了までは遅いのか?その日数と取引開始するための登録のやり方・方法を流れに沿って説明しています。
SBI証券はパソコンからでもiPhone/スマホからでも見やすいサイトですので、どちらからでも登録は出来ます。
※住信SBIネット銀行とSBI証券とを同時申込みをしています。

◆会社概要
商号:株式会社SBI証券
所在地:東京都港区六本木1-6-1
代表取締役会長:北尾吉孝
代表取締役社長:髙村正人
URL:https://www.sbisec.co.jp/

スポンサーリンク

SBI証券本人確認書類の審査完了と日数

SBI証券へ本人確認書類を送付後、審査完了までの日数は14日掛かりました。
最初にも触れましたが、私は「住信SBIネット銀行」と「SBI証券」とを同時申込みをしています。
SBI銀行口座の開設日数が3日でしたので、それと比較すると遅いですね。

関連住信SBIネット銀行口座開設の流れと届くまでの日数【はじめての方】

本人確認書類をWEBアップロードすると早い

本人確認書類は、WEBからアップロードが可能です。
しかし、住信SBIネット銀行とSBI証券とを同時申込みする場合は、WEBアップロードが使えないため必然的に郵送となってしまいます。
そのため、一概に遅いとは言い切れません。
ヘルプにも郵送の口座開設の場合は10日程度時間が掛かるとあります。

因みに「SBI証券の口座開設のみ」申し込みをする場合は、本人確認書類のWEBアップロードが使えますので審査が終わるのがもっと早いです。
ネットでみてみると最短3日で取引ができるようになるそうです。

ポイント

  • 住信SBI銀行からSBI証券に入金・出金を考えている場合は、時間が少し掛かるが同時申し込みが手間がなくおすすめ!
  • 他銀行からSBI証券に入金・出金を考えている場合は、SBI証券のみ申し込み&WEBアップロードが早くておすすめ!

SBI証券口座開設の本人確認書類

SBI証券のみ開設を考えている方のための説明です。
証券総合口座やNISA口座等を申し込む場合は、必ず本人確認書類とマイナンバー(個人番号)を確認できる書類が必要です。
書面による口座開設の場合は、コピーをとって返送する。
オンライン申し込みなら、スマホ等で写真を撮ってWEBアップロードをします。
届出可能な書類は下記になります。

①マイナンバーカード(個人番号カード)を持っている方。

マイナンバーカードは、表面を本人確認書類として。裏面をマイナンバーを確認する書類として使えます。
そのため、両面の提示が必要です。
注意点としては下記。

  • 名前、生年月日、住所が確認できる
  • 有効期限内である
  • コピーの四隅が欠けていない

②通知カードを持っている方(つまりマイナンバーカード(個人番号カード)を持っていない方。)且つ写真付き身分証を持っている方。

「通知カードのコピー」と以下のいづれか1種類とセットで提出する必要があります。

  • 運転免許証のコピー
  • 住民基本台帳カード(写真付き)のコピー
  • 在留カードのコピー
  • 特別永住者証明書のコピー

③通知カードを持っている方。且つ写真付き身分証を持っていない方

「通知カードのコピー」と以下のいづれかの本人確認書類2種類が必要です。

  • 各種健康保険証のコピー
  • 各種年金手帳のコピー
  • 印鑑登録証明書
  • 住民票の写し

身分証がぼやけて審査に落ちたなどならないように綺麗にコピーまたは写真は撮りましょう。

SBI証券の場合は、パスポートは本人確認書類として認められていないので注意です。
SBI銀行の口座開設の場合は、パスポートが本人確認書類として認められています。

SBI証券の審査完了から取引開始までの流れ

Advertisement

SBI証券は本人確認書類を返送後2週間で「書類完了のお知らせ」がメールで届きました。
メールに個人情報の登録の指示があります。
これを終わらせると取引ができるようになります。

SBI証券本人確認書類完了のお知らせ

SBI証券のサイトにアクセスします。
https://www.sbisec.co.jp/

SBI証券ログイン方法

  • ユーザーネーム
  • パスワード

を入力して「ログイン」を押します。
ログインの際のユーザーネーム・パスワードは、SBI証券口座開設完了通知書に記載しているものなので間違いないようにしましょう。
パスワードは、ログインパスワードと取引パスワードの2種類あります。
今は、ログインパスワードを入力します。

SBI証券口座開設完了通知書

ログイン後は取引ができるようになるまでのステップが表示されます。
ステップは全部で3つです。
まずは、STEP1になります。

SBI証券取引開始までSTEP1

SBI証券にログイン後「ご連絡先・ご職業・お勤め先(または経営会社)について」という画面が表示されます。必須項目は、

  • Eメールアドレス
  • 確認用Eメールアドレス
  • 国籍
  • ご職業
  • (勤め先)ご住所

となります。

SBI証券ご連絡先・ご職業・お勤め先(または経営会社)について

「ご職業」の項目について、ご自身がどれにあたるか分からない場合ページ下部の「インサイダー取引については、こちらの注意事項をご確認ください。」が参考になります。

SBI証券インサイダー取引について

因みに、「契約社員、派遣社員、アルバイト、パートタイマー等」は、「一般職員」に分類されています。
つまり、フリーターの方は一般職員という事ですね。

SBI証券契約社員、派遣社員、アルバイト、パートタイマー

もし該当する職業がない場合は、
「その他自由業、商店・サービス・その他自営、商店・サービス業従業員の詳細、および選択肢に該当するご職業がない場合はこちらをご参照ください。」
を参考にします。

該当する職業例として、プロスポーツ選手、ミュージシャン、デザイナー、俳優、芸能人、漫画家等が挙げられています。

SBI証券該当する職業がない

「ご職業」にチェックを入れると下記のように会社の情報を入力する項目が表示されます。

  • お勤め先の会社名
  • お勤め先の部署名
  • お勤め先の役職名
  • お勤め先の電話番号
  • お勤め先のご住所

SBI証券お勤め先の会社

全て入力します。

上場会社と未上場会社では少し違います。
未上場会社の場合は、会社名を自分で入力します。

SBI証券未上場会社

「株式会社等を含めた正式名称をご入力ください。」とありますので正しく入力します。

お勤め先の登録で部署や役職がない場合は、「部署なし」「一般社員(職員)」「社員」「従業員」などと記入します。

因みに「無職」にチェックを入れると会社名などを入力する項目は出てきません。

SBI証券無職

住所入力は、全角・アルファベットは大文字となりますので注意。

SBI証券住所入力全角・アルファベットは大文字

全ての入力、チェックが終わりましたら「次へ」を押します。

SBI証券取引次へ

「ご世帯主について」の画面に移ります。
「ご世帯主との続柄」にチェックを入れて、「次へ」。

SBI証券ご世帯主について

「インサイダー登録について」の画面に移ります。
「ご本人もしくは世帯主が上場会社に勤務されている場合」は必須項目となります。
上場会社の登録後、または勤務されている方が居ない場合は、「次へ」。

SBI証券インサイダー登録について

「振込先金融機関口座」の画面に移ります。
私は住信SBIネット銀行を同時に口座開設しているので、住信SBIネット銀行を登録します。
登録が終わったら「次へ」。

SBI証券振込先金融機関口座登録

「国内株式手数料プランについて」の画面に移ります。
こちらは手数料の料金プランを2つの内どちらかを選択します。

  • スタンダードプラン1注文の約定代金に対して手数料がかかります。
  • アクティブプラン1日の約定代金合計額に対して手数料がかかります。

SBI証券国内株式手数料プラン

一日にあまり取引をしない場合は、スタンダードプランがおすすめです。
デイトレーダーのように一日に何回も取引をする場合は、アクティブプランの方がお得です。
注釈に記載があるように、1日の約定代金合計額が10万円までは手数料無料になります。
このプランは後でも変更できます。

SBI証券国内株式手数料プラン手数料

下にスクロールして、「配当金受領方法について」
NISA(ニーサ)[少額投資非課税制度]で保有している株の配当金を非課税にするためには、株式数比例配分方式にチェックを入れる必要があります。あとで変更もできますので、チェックを入れるか入れないかを選択して「次へ」。

SBI証券配当金受領非課税方法

「投資に関するご質問」の画面に移ります。
以下、全て選択したら「次へ」。

  • ご投資の方針
  • 主たる資金の性格
  • 主な収入源
  • お取引の動機
  • 資産運用期間
  • 年収及び金融資産
  • ご興味のあるお取引
  • ご投資の経験

SBI証券投資に関するご質問

「アンケート」の画面に移ります。
アンケートに回答したら「次へ」。

SBI証券取引アンケート

「登録内容のご確認」の画面に移ります。
今まで入力・チェックを入れた項目の確認画面です。
間違いがなければ「この内容で登録」をクリックします。

SBI証券登録内容のご確認

STEP2になります。

SBI証券STEP2

iDeCo・信用口座・FX口座・CFD(くりっく株365)口座・先物・オプション口座・金・プラチナ口座の同時開設をするかの選択画面に移ります。
「次へ」。

SBI証券iDeCo・信用口座・FX口座・CFD(くりっく株365)口座・先物・オプション口座・金・プラチナ口座の同時開設画面

STEP3になります。
これで「申し込み完了」となります。

SBI証券取引開始完了

「10分~15分程度で取引が可能となります」と表示があります。
SBI証券の口座開設まで少しだけ時間を要します。

SBI証券口座開設時間

10分~15分程度程度待って、再度ログインをしますと「重要なお知らせ」の画面が表示されます。

SBI証券重要なお知らせ

「未確認」の重要なお知らせを期限までに確認しなかった場合は、取引制限がされると記載されていますので必ず確認しましょう。
因みに確認を怠った場合でも確認して、「確認済」になると取引の制限解除ができます。

以上でSBI証券でのお取引をはじめる事ができます!
SBI証券では、国内株式、外国株式、投資信託、債券、外国為替保証金取引(FX)、先物・オプション、CFD(くりっく株365)、金・プラチナ、eワラント、iDeCo(個人型確定拠出年金)、保険と取り扱い商品の多さも魅力です。
また、ロボットが自動資産運用をしてくれるロボアドバイザー(自動運用サービス)もとても魅力です。

しかしSBI証券は何といっても手数料の安さに惹かれます!
さらに、アクティブプランなら現物取引10万円まで手数料0円(無料)+信用取引10万円まで手数料0円(無料)
と、これから株・投資・NISA・つみたてNISAをはじめようかと考えている方にはおすすめです。

スポンサーリンク

フォローする